酵素ダイエットで痩せるは嘘?と痩せたどっちがホント?

もうね。この問題面倒くさいですよね。酵素ダイエットで痩せない問題ですが、きちんと酵素ダイエットを行えばそりゃ痩せます。辞書にのっているわけではないのですが、私なりの定義として酵素ダイエットはファスティングダイエットで幾分か摂取カロリーを抑えること、炭水化物を控えること。その置き換えや、完全なる断食を行う場合に使うファスティング食品と理解しています。

だから私から言わせると酵素ダイエットは痩せます。巷で騒がれる「嘘」という話は一体何なのでしょうか。このあたり探っていきたいと思います。

酵素には効果が無いという嘘を見破る謎の専門家たち

ここ3年ほど前くらいから自称専門家が「酵素」には効果が無いと叫ぶ反論記事が目立つようになりました。ああいう人達って正義の顔して実は自分がただ目立ちたいだけなんですよね。

消化酵素は体の中に限りがありそれを助けるために酵素ドリンクを飲み消化酵素の減少をサポートするという考え方はまあ嘘ぽいですよ。。反論する人ってなんだかずれている事が多くて結局その人も実はただの文系だったり、先生に聞いてみたら嘘らしいですよとかまた聞きだったりするのでそういう人の意見自体鵜呑みにしないほうが私はよいと考えています。

酵素ドリンクは確かに紛らわしい部分が合って元が酵素栄養学という曖昧な学問を元に飲料が開発されたのは事実だと思います。で、消化酵素が体に良いからという誤解を招いているのも事実。ただ、最近は酵素を飲むと体によいというか、酵素ドリンク自体が体に良いから飲んでいる人が多いと思うのね。ダイエット用の飲みのもとしてただ単純に酵素ドリンクが選ばれたというだけで、消化酵素が効くとかはあまり気にしている人は少ない気がします。実際に消化を間接的に助けているかもしれないしそうじゃないかもしれない。これ誰か照明してくれないですかね。。。

酵素ダイエットの効果の口コミも賛否両論

サイト上のコンセプトもバラバラで当然と言えば当然ですが、酵素ダイエットを素晴らしいと考えている人はその素晴らしさを伝えたいから書いてあることは良いことになってしまいます。悪いと思う人は悪いところだけしか書きません。これがネット上の口コミの限界だと思います。

消化酵素がどうのよりも他のあまたあるダイエット方法と比べて正しく綺麗に痩せられるのか?という論点を考えたほうが建設的だと思うのですがどうでしょうか? 結局ですよ、消化酵素の手助けを酵素ドリンクがしていたとしても、健康出なければ意味が無いですよね。いや、正義がどうこうはこのサイトで語るつもりはないので、読んでいて深いならどこか行って下さって構わないです。

要は、痩せるのか?健康的なのか?なんで酵素ドリンクを使う必要があるのか?この三点だと思います。

口コミを見ると1カ月で8kg痩せた等の極端なダイエットに成功した20代の女の子とかもいます。私はこれに関しては否定的で、酵素ダイエットとかではなくただの食べないダイエットだと考えています。他のダイエット方法でも同じように食べなければ痩せますから。それよりも、酵素ドリンクを飲み続けたまに1日断食をやったり、普段生活に酵素ドリンクを飲むようにしたら腸の調子が良いとか、6ヶ月で徐々に3kg減った。そして肌の調子肌荒れが軽減した。とかこういう口コミを褒めたいという派です。

長期スパンでダイエットをしっかり行って欲しい派ですね。短期ダイエットって正直どんんなやり方でも食べなければできることなんですよ。糞マズイプロテインとか飲んで食事我慢すりゃそりゃ痩せますよ。炭水化物一切取らず抜けば痩せますよ。

でもそれをやってしまう確かに効果はあるんですが、リバウンドを起こすだけなのと見た目がなんか美しくないんですよね。体重が減るだけで肌もかさついているとか筋肉が落ちて数字よりも見た目の変化がわからないというか。

だから、口コミも短期間で10kg痩せたとか言われるとやりたくなってしまうのもわかるんですが参考にしないほうが良いと考えています。酵素ドリンクのメリットは他のサイトでもよく言われていますが消化酵素が入っているからではなくて、栄養バランスが良くて低カロリーの飲み物であると思っています。

酵素ダイエットでおすすめサプリはあるの?

こういった点をぐだぐだと語っている私ですからじゃあ、おすすめの酵素サプリあるの?教えてよと言われることが多くなってきました。 別に酵素屋さんじゃないんですけどね。でもそれなりにこれだけは抑えておいたほうがよいという指標はもっています。

酵素は成分をみるべし!

まず、途中で言っているのですが、酵素を飲むだけで食事制限も行わず勝手に見る見る痩せて行くなんてことは奇跡です。ありえません。(あくまでも個人の見解です) だから、酵素数が多いとか、モニターダイエットで10kg痩せたとかは特にあてにならない情報だと考えています。

だから酵素サプリなり酵素ドリンクなりは成分をしっかりと見ることが大事だと思います。野草とかスーパーフルーツなど希少な材料を使っているところは個人的におすすめです。

普段取れない成分を取れる時点でプラスですからね。 スーパーフルーツはよいのですが、ただのパイナップルとか林檎とかしかない場合はスル―したほうが良い気がします。あとはフルーツだけの酵素商品も私はさけますね。野菜、野草が中心のほうが欲しい栄養素がたくさん入っているので。

カロリーは気にしないほうが良い?

酵素ドリンクだと、成分表に100mlあたりのカロリーが書かれています。やはりダイエットのために買う場合はある程度はカロリーも気にしたほうが良いでしょう。酵素メーカーに問い合わせると、いくつかの会社はこう答えます。「酵素自体が消化を助ける成分ですからカロリーはあまり気にされなくて大丈夫ですよ」と。うーんこれは良く分からない回答です。実際カロリーはそこまで気にしなくてよいと思いますけどね。

食事制限をしないなら飲まない

最後に元も子もない話ですが、やっぱりダイエット食品ですが食事制限なしで痩せることのできる酵素系商品は存在しないと考えています。私は。サプリに関して言えば飲んで食事制限しないで現状維持だった、太ると思ったけど太らなかったという声は結構多いです。これはおそらく、食事前にサプリを飲むことで消化酵素関係なく消化の助けをしているからではないでしょうか。そういった意味で飲むのならいいかもしれませんね。

だけど、ダイエットをするのであれば、やはり適度な運動や食事制限は必須になってくると思います。空腹時に栄養を取ると気分的にも吸収している気がしますし実際そういう影響もあるでしょうから酵素ドリンクはそういう意味合いで良い商品だと思います。

どんな商品でもこの点を無視すると、うっわ痩せないんですけどって事になる可能性は高いと思うのでそのあたり注意して購入を検討してくださいね。